« 富士登山競争情報 | トップページ | 吾妻耶山・大峰山 »

2009年7月25日 (土)

テレビのない生活

テレビを見なくなって2ヶ月くらい経ちました。厳密に言えば時間を決めて最低限の時間で見る習慣になった。

居間にはブラウン管型最後のタイプのテレビがあり、理由ははっきりとしないのですが、ある時を境にピタリと見なくなってしまいました。

今テレビをつけるのは朝のNHKニュースと夜の8:45~9:30くらいのNHKニュースで、それ以外はだらだらと見ることをやめた。逆に本当に見たい番組・特番などを見忘れてしまうことが増えたが、これも結果的には大騒ぎすることではない。

別に理由があるわけではないのですが、民放の番組が自分にはあまり魅力的ではないことと、娯楽もドラマもレポートも似たり寄ったりで、だらだらとみるのが時間がもったいないと感じるようになった。

確か、トレイルランナーの間瀬ちがやさん一家にテレビが一台もない(はず)のは雑誌などでも有名な話で、ゲームもしない子供たちはいつも屋外で遊んでいるという。これを読んだ当時は「本当にそんな生活が送れるものか・・・」と思ったものですが、実際、テレビを見ないと時間がゆっくりと進む気がするし、会話も(多少)増えてくる。

テレビを見ずにCDを聞いたり、FMを聞いたり、録りためたポッドキャスト(ラジオのダイジェスト放送のようなもので近年リスナー急増中)を聞いたりすごすことが多い。

そんな感じで、依然として「アナログ!」と右上に表示されているテレビは地デジ開始とともに買い替えをやめちゃうか・・・とすら相方と話している。でも、トレラン特訓用DVDが見られないんですね~テレビなしでは。これが懸念。

※ポッドキャストは手持ちのプレーヤー( I-Pod Shuffle たったの5,800円)で無数の番組を録りためて聴くことができ、電車や車や風呂や寝る前などいつでも聞くことができ、ラジオならではの情報量に世界が広がります。元来ラジオマニアの自分にはぴったりのメディアです。

Ipod

ポッドキャストについて、たまにブログに載せていきたいと思います。 

|
|

« 富士登山競争情報 | トップページ | 吾妻耶山・大峰山 »

徒然なるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 富士登山競争情報 | トップページ | 吾妻耶山・大峰山 »