« あゝ大田原マラソン | トップページ | NHK 激走モンブラン »

2009年11月28日 (土)

前橋男声合唱団

今日は前橋男声合唱団の定期公演に出掛けて来た。男性ばかりが集まる合唱団は群馬では唯一、全国的にも働き盛りの男性がこのように集まって歌うのはなかなか継続が難しいらしい。

■前橋男声合唱団ブログhttp://maedan.cocolog-nifty.com/

合唱をやる人は基本的に知的で真面目な方が多いと勝手に決めてしまうが、前橋男声合唱団のみなさんも熱心で実直でいて、とてもユニークなので見ていて楽しい。団のホームページにも書かれていますが、大体、数ある合唱団の中で女性を交えた「混声合唱」を選ばずにあえて「男声合唱」に挑んでくる時点でよほど・・・なのかもしれない。ふふふ。

その点、日夜トレランなんていう荒行に駆け巡るどうかしている人達(わたくしたち)も、相通ずるものがあるのかもしれない。

公演を見ていて聴いていて、気持ちよさそうに実に楽しそうにしている光景は見るほうとしてもとても清々しい。これでは頑張るパパを見てご家族も決して合唱参加を否定できないでしょうね~。

合唱もトレランもしかり、仕事を忘れてオフで存分に楽しめる人の心って本当に豊かになるんだなぁ~と改めて感じた。

Danseigassho_2

写真がないのでパンフレットイメージでごめんなさい

<雑感>

○ちなみに、数年前、あまりにも楽しそうなので自分もふと門を叩こうかと手を上げそうになったが、元来の音痴・滑舌の悪さに気づき、思いとどまった。その頃、本格的に山を走り始めた時期と重なり、結果的にはトレランを優先してご承知のとおり土日はほとんど出掛けてばかりの生活なので、定期的な発声練習とパート間の協調性を大事にする合唱は自分にはやっぱり背伸びだったなと思う。にわかファンで定期公演やボランティア演奏会を聴くのが一番だな。

○最後にロビーで「いざ起て戦人よ」という男声合唱の定番曲(らしい)を歌っていた。これは以前に耳にしたときにも、どこか魂をふるい立たせるような曲で気に入っている。実はこれ、東京マラソンのスタート地点でも都内の男声合唱団がスターターの石原都知事を囲んで歌っていた。自分もスタート時に「おおっ~!」となったのは記憶に新しい。

○肝心の演目・合唱の良し悪しについては自分はまったくわかりません。

○合唱団N川マネジャー、招待券ありがとうございました。2月のボランティア公演も楽しみにしています!

|
|

« あゝ大田原マラソン | トップページ | NHK 激走モンブラン »

徒然なるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あゝ大田原マラソン | トップページ | NHK 激走モンブラン »