« 赤城山へ結氷下見 | トップページ | 静かな元日を迎える »

2009年12月26日 (土)

牛伏山ジョギング

ぐんま百名山「牛伏山」へ。

今日は親父と共に藤岡市内からジョギングで往復してみた。藤岡からも吉井町からも、走っている随所から牛伏山山頂にある「天守閣」やテレビ・FMアンテナなどがよく見える。

Ushibuse_018

上信越自動車道の側道を通って高台にある天久沢公園で休憩の後、田舎道を通って牛伏山登山道へ。今日はこの区間2キロほどが唯一のトレイルだった。

Ushibuse_028 Ushibuse_032 Ushibuse_029 Ushibuse_025

藤岡から100分で山頂。鐘を鳴らし洞窟観音をみて「天守閣」風の展望台は今日は素通りしてを早々に下山。のどかな田舎道を快調に飛ばし、誰にも会わずに来た道と別ルートで再び藤岡へ戻った。復路も90分くらい。

Ushibuse_037_2 Ushibuse_041Ushibuse_044 

普段ロードを走る習慣がないので飽きてしまわないかちょっと心配したが、吉井あたりの高速道路側道はアップダウンが激しくかなり足に来る。牛伏山に登る登山道も軽く走るのは楽しい。

<おまけ>

帰りの道中で子どもの頃によく釣りに行った鮎川に寄ってみた。

高速道路が開通して周辺が一挙に工業地帯化したにもかかわらず、サイクリングロードと川周辺は当時とあまり変わっていなかった。

「♪小鮒釣りし~かの川~」という童謡「ふるさと」のとおり、とても懐かしい感じがした。でも、現代社会では「ここであそんではいけません」の大きな看板。う~ん。

Ushibuse_063 Ushibuse_059

|
|

« 赤城山へ結氷下見 | トップページ | 静かな元日を迎える »

ぐんま百名山」カテゴリの記事

トレイルランニング」カテゴリの記事

マラソン全般」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 赤城山へ結氷下見 | トップページ | 静かな元日を迎える »