« 観音山花見ラン! | トップページ | 三峰から大血川林道 »

2010年4月13日 (火)

澄んだ山々の春景色

今日は朝からポカポカ陽気で山々の景色もすごくきれい。ここ数ヶ月で一番というくらい澄んで見えたので散歩途中に写真を撮ってみる。

しかし、写真にすると何でもない風景でトホホな感じが残る・・・。

①赤城山と右手に足尾の山々と桐生の山々

Keshiki_023

②赤城山アップ(左から鍋割・荒山・地藏岳・長七郎・・・)

Keshiki_020 

③群馬県庁と近々トレイルに行こうと考えている小野子山・十二が岳。遠景は谷川連峰の雪景色に朝日があたりきれい。

Keshiki_007

④榛名山(右のポコが水沢山)・小野子山・子持山 遠方谷川連峰

Keshiki_003

⑤雪解けの進む浅間山 信州安曇野では北アルプスの残雪(雪しろ)が季節のバロメーターと聞くが、上州では浅間山の残雪がそれかな・・・。

Keshiki_012

⑥南の方面はやや霞む 中央の角ばっているのは荒船山の台地 遠景にかすかに八ヶ岳がのぞける

Keshiki_015

ご覧のとおりの青々とした麦畑には、ヒバリの鳴き声とともに、早くもカモの群れが飛来している。(アイガモ農法などという立派なものではなく、どこからか集まってきて夏くらいまで滞在される・・・実にのどかな)

すごく素晴らしい景色で、こういう日は朝から実に幸せな気持ちになるのだが、う~ん、いまいち素晴らしさが伝わらない・・・。写真の撮り方なのかなぁ。

|
|

« 観音山花見ラン! | トップページ | 三峰から大血川林道 »

徒然なるままに」カテゴリの記事

素晴らしき赤城山」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
この日はよく山が見えましたよね。
これから湿度が高くなってくると見えなくなってくるので、貴重な日ですよね。
カメラに収めてみると、なかなか肉眼の時の感動でないですよね。
群馬は走るのに良さそうな山がいっぱいで恵まれてますよね。
低山しか走ったことがないのですが、これからの季節は緑が多くなってくると眺望がわるいでしょうから、すこし高い山のほうが気持いいかななんて、山を眺めながら心を躍らせてます。

投稿: リバーサイド | 2010年4月16日 (金) 22時16分

リバーサイドさん>
こちらにも書き込み有難うございます。近場だと赤城(鍋割・荒山)と榛名(水沢)にトレイルに行く人が多いみたいです。意外と時間かからないので・・・。
景色でなければ山名も結構いいですよ、小雨でもちょいちょいと楽しめますよ!

投稿: 山系ENJOY | 2010年4月17日 (土) 10時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 観音山花見ラン! | トップページ | 三峰から大血川林道 »