« ぐんま県民 2010 | トップページ | かんなM&W(応援) »

2010年11月 5日 (金)

かんなに向けて準備

◇11/2朝、前橋市からの西上州=神流方面の眺め

Akagi_033

いよいよ11月7日(日)に迫った「第2回かんなマウンテンラン&ウォーク」に向けての準備。といっても、今年は応援に徹するために参加は見送り。

今日は仕事帰りに近所の「フレッセイ」に立ち寄って大量に仕入れてきた。真剣に応援するのは今年の富士登山競争以来、その時は8合目で「氷砂糖!」「塩!」と叱咤激励調の私設エイドを展開するおじさんの雄姿を目に焼きついているので、今度のかんなは少しは自分も試みたい。

そこで沖縄の塩・チョコ・マシュマロ・甘納豆・・・・コーラ・なっちゃん・・・など次から次に購入。エイドって意外と(かなり)お金がかかる。で、車道はともかく、誰が山中まで持っていくんだろうか(予定人員は2名のみ)?

第一、かんなは持倉のエイド充実は花豆やわんこそばやおじいさんやおばあさんも用意されていて評判高い。

しかも、一説によるとコーラから何から事前に選手から要望があったものを町側で用意して迎えているらしい・・・。ドMなトレラン愛好者にそんなおもてなししたら反則ではないだろうか?沢の水で十分。

長距離・過酷にも関わらず「水」しか出ないOSJトレイルシリーズならともかく、これだけ充実の町おこしレースでは私設エイドなど全く不要か?持倉の下流でやってもなぁ・・・中間点かな~?いきなり桐の城山あたりか・・・。

どこかで待っているかもしれないし、激しい応援に徹して食料は提供せず、自らの腹の中に納まってしまうかもしれない。参加者の方、見かけたらお気軽にどうぞ。

<おまけ>

◆応援ではこんなカードを持ってます

Jyous_2  

声援はチームだけに向けたものではありません。群馬県人は女性に勢いがあり、一見すると冷たく映るようですが心は温かいのです。

選手みんな が・ん・ば・れ!

の精神でレースプロデューサーの鏑木氏を見習いたいと思います。

また、桶川師匠に敬意を表して俊足な組員さんにも合わせて声援を送ります!

◆ところで、かんな出場の際にはトレイルランナーに優しいフレッセイの鬼石店をぜひご利用ください。これより先にはスーパーありません。コンビニも三波川のセブンイレブンで終わりです。

現地入りの土曜日、また、大会終了後の日曜日にもぜひどうぞ。ただし、大会限定の地域通貨「1000かんな」はご利用いただけませんよ、たぶん。

こんな感じのところです ~GOTTI氏のブログから引用です~

P1100878_32010102407350027f

シャトルバス、マイカーともにトイレ休憩もどうぞ・・・とのこと。

|
|

« ぐんま県民 2010 | トップページ | かんなM&W(応援) »

トレイルランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぐんま県民 2010 | トップページ | かんなM&W(応援) »