« 秩父札所巡りラン① | トップページ | 神流清掃登山(伝聞) »

2010年11月19日 (金)

初冬の山々の景色

11月19日(金)早朝、遠くの山々の雪景色がきれいなので散歩途中に撮影してみる。近所は展望が素晴らしく、これから空気が澄む冬にかけて、山の景色次第でその日一日の気分を左右されてしまうような・・・。

◇いつもの赤城山。雪はまだない。最近まで紅葉で薄く赤い山だった。

Cimg4949 

◇子持山(右)と小野子・十二が岳(左)の間に雪をかぶった谷川連峰、左奥の苗場山は白くない。小野子山には近いうち登りに行く予定。

Cimg4950 

◇浅間山は北面がうっすらと雪化粧・・・今年は大好きな浅間外輪山のトレラン練習に出掛けることができなかった。これからでも間に合うか・・・?

Cimg4946

◇西上州、荒船山とその奥に八ヶ岳・・・八ヶ岳もさすがに白い。

Cimg4954Cimg4955

こんな日に、居ても立ってもいれられずに赤城の黒檜山あたりに登ると、北面に苗場山~谷川連峰~上州武尊山~日光白根~尾瀬あたりがそれはもう絶景でこの上ない幸せを感じることがある。

冬期、しばらくは里山巡りが続く・・・。

|
|

« 秩父札所巡りラン① | トップページ | 神流清掃登山(伝聞) »

素晴らしき赤城山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秩父札所巡りラン① | トップページ | 神流清掃登山(伝聞) »