« OSJからのお誘い | トップページ | 年末トレラン集会だ! »

2010年12月26日 (日)

栗原クリニック開院

栗原クリニック・・・どこかに実在しそうな町医者のようだけど、山を駆け回るおかしな人たちの情報にすぎません。

検索から真面目に医者探ししている方にはがっかりさせてすみません。医療福祉関係者は少なくないのですがこのページに医療情報は皆無です・・・って?

◆上毛かるた「ひ」=白衣観音(びゃくいかんのん)慈悲の御手(みて)

Kurihara_067

  

さて、12月26日(日)トレイルランナーの栗原孝浩さんのトレランクリニックに初参加、というか初開催。コースは「高崎自然歩道」「桜で有名な観音山」を含めた約15キロコース。

◇栗原孝浩さんについては「トレラン王国」(トップランナーVol.14)を参照。

http://www.trailrunning-ohkoku.jp/face/2010/12/14.html

Yanana___010

高崎駅集合の後、ワイワイと上信電鉄に乗り込み、山名八幡宮到着の後はいきなりトレーナーによるストレッチ指導。お顔は優しいが柔軟体操はなかなかきつい。

Kurihara_008Kurihara_019Kurihara_025

軽くロードでウオーミングアップの後、山ノ上の碑から高崎自然歩道に入りトレランクリニック本格始動。最初の階段から登り指導あったり、平坦なトレイルの腕振り訓練などもあり、期待通りなかなかためになるクリニック。

Kurihara_027Kurihara_033 

栗原さんをはじめ、この日は神流ミドル優勝のWさん・赤城入賞のSさんなどエリートランナーの走りを間近で見られてご指導を仰げるいい機会。

Kurihara_036Kurihara_043

金井沢・城山・中山峠の後、ミューズパーク下のロードをガチンコ競争したりとなかなか競争心をあおる試みもあり楽しい。総勢20名の集団。

Kurihara_040Kurihara_047Kurihara_051

ミューズパークの丘の上からエールを送るお茶目な栗原さん(赤いラフマのザック)。その後は観音山まで栗原さんの高校時代のマラソンコースを案内してもらう。

Kurihara_059Kurihara_061Kurihara_063Kurihara_073 

 
一風変わったトレラン集団を見下ろす(※「見下す」ではない)観音様の温かい眼差しも嬉しいね。

Kurihara_070

観音山からは「あじさい寺」として有名な清水寺の階段で「ラフマTシャツ」争奪戦で駆け上がりレースをして、夕暮れの街中を走り高崎駅西口へ。高層ビルの間でこの集団はなかなか浮いている・・・修学旅行終えてちょっと離れたところで観光バスを降りて駅に向かう集団みたいだ。

Kurihara_091

itodo君が終了後に口にしたキムチのようなカップに入ったすっぱい白い粉は何だろうか?ザバスのレモン味プロテインか?最後まで教えてくれず・・・。

Kurihara_003Kurihara_101

 

銭湯入浴・スポーツバーで打ち上げ&懇親会もあり期待通りのお得なトレランクリニックだった。今回は初回割引というか完全無料、後援のラフマさんほか青汁のGREENFOODSさんなどにも記念品提供をいただき、みなさん満面の笑みだった。

Dsc01200Dsc01215

↑上の写真提供は栗原さんのブログ記事から・・・

マウンテンランナーマロンhttp://kuriharatakahiro.blog129.fc2.com/blog-entry-9.html

<所要時間> ※クリニックのためペースゆっくり

高崎駅11:38→上信電鉄→山名駅11:55→挨拶・ストレッチ→山名駅出発12:35→山ノ上の碑13:00 →金井沢・城山団地14:20→ミューズパーク14:50~15:10→染料植物園15:55→観音山16:05→清水寺16:20→高崎駅16:55

 

<おまけ>

・階段・一歩一歩が大きな登りは大腿に手をグッとそえる「ストック法?」が有効らしい。これはどのクリニックでも話があること。

・ガチンコレースはガツガツ心がないので自分は不向き・・・。清水寺階段競争では前半飛ばして途中で抜かれて最下位となるほぼ見込みどおりの展開には自分の精神的弱さを知る。全く気にしない、悔しさが残らないところがますます課題。

・そんな心身に鞭打つべく、緩やかな坂や階段も小刻みにテンポを崩さずに「小走りする」ことに秘訣があるらしい。この辺はしばらく意識して取り組んでみましょう、そうしましょう。

参加された皆さん、お疲れ様でした。栗原さん、ご指導ありがとうございました!

20101217032622d92

|
|

« OSJからのお誘い | トップページ | 年末トレラン集会だ! »

★上州山楽走★」カテゴリの記事

トレイルランニング」カテゴリの記事

コメント

クリニックお疲れ様でした。
楽しかったですね~。
小刻みに同じリズムを崩さず走るのって大切なんだなって思いました。
リズムもスピードもバラバラな私の後ろを走ってた方は、
イラッとしたらしく途中で猛ダッシュで抜いていきました。譲ればよかったな。
後ろを気遣う余裕も必要ですね。
写真ありがとうございました。
ってお礼言う前にブログに張りました~。
また、走りましょう。仙人ケ岳もコンパクトで面白いですよ。

投稿: ミルク | 2010年12月28日 (火) 17時48分

山系さん、こんばんは!
先日はどうもです。 
とても楽しかったですね。
運よくLafumaのTシャツもゲッツ出来、走った後の銭湯も初体験でとっても貴重?な体験も出来ました。

また宜しくお願いします。 

投稿: 新月 | 2010年12月30日 (木) 18時42分

>ミルクさん・新月さん
クリニックではお世話になりました!大勢で楽しかったですね~
本当に気さくな人たちばかりで毎回盛り上がりますね!
次回も少しずつ高い山で企画するとのことなので、次回もますます楽しみです。一般参加の方も巻き込んで新しい仲間が増えていくのも面白いです!
2011年は美ジョガー会員の増員もぜひ宜しくお願いしますね。

投稿: 山系ENJOY | 2010年12月31日 (金) 17時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« OSJからのお誘い | トップページ | 年末トレラン集会だ! »