« Honolulu Marathon | トップページ | 「トレラン王国」三昧 »

2010年12月13日 (月)

お宝登山レース

長瀞町の宝登山(ほどさん)の「長瀞アルプストレイルレース」の「お宝登山レース部門」に参加。8時スタートで朝起きたら6時で危うく寝坊するところだった・・・。

Nagatoro_095

登山部門は8キロの砂利を背負って4キロの登山道を駆け上る。重りが砂利と決められているので、入りそうなザックを二つ用意していく。

Nagatoro_004Nagatoro_007Nagatoro_010

長瀞周辺は低山だけど盆地なのか、朝からガスが立ち込めるので幻想的な感じ。やや冷えるが12月にしては温かいと思う。登山レースの部の開会式とスタート前の様子。

迷彩柄を目にすると、「歩荷(ぼっか)マラソンだけに自衛隊から参戦か?」とスタート前から負けた気分に陥る。

Nagatoro_017Nagatoro_021Nagatoro_023Nagatoro_027

朝8時にすかした銃声とともにスタート。車道から登山道に入るまでの1キロくらいは5位くらいにつけていたが、だんだん抜かされて心が折れ、抜き返す気持ちなど全くなく、いつもの失速パターン。これでいいのだ。

Nagatoro_035Nagatoro_042Nagatoro_050

コース上にはたくさんのボランティアがいて声援を送ってくれるし、振り返ると盆地の景色もいい感じ。

最後の奥の院の急坂を登ると林の中にゴールがある。結局17位だった。(といってもエントリーが37名、出走者30名として半分以下か・・・)

Nagatoro_055Nagatoro_056Nagatoro_059_2 

周りの人が立ち止まらず頑張る中、真っ先に歩いてしまう自分に相変わらず弱さを見た一日。8kg程度の砂利はトレランザックにぴったり収まるのでそれほど負担にならない。

おまけに運び上げた砂利は・・・軽トラに載せて麓に戻す・・・所詮、軽トラが上がってこられる山なもんで・・・歩荷で駆け上るのは自己満足の世界。

Nagatoro_064Nagatoro_068

 

8時45分には下山を開始し、途中9時過ぎに「トレイルレース部門(15km)」の応援をしたが、年齢層が高くおじさんもおばさんもみんな頑張る庶民的なイベントという印象。運営自体がのんびりしていて田舎の大会でほのぼのしていた。

写真はACバンタムさんとその後ろにたかやん氏。お二人は最終結果も15位前後と好成績だったと聞く。お疲れ様です!

Nagatoro_084Nagatoro_085

|
|

« Honolulu Marathon | トップページ | 「トレラン王国」三昧 »

トレイルランニング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« Honolulu Marathon | トップページ | 「トレラン王国」三昧 »