« ナビゲーション訓練 | トップページ | 遭難や読図の本 »

2011年1月23日 (日)

少しだけ札所巡り

ふと思い立って再び秩父札所巡り。昨日はナビゲーション講習会に参加して地図読みの楽しさを知る。今日は町の中をぶらぶらと地図開きながらお寺探し・・・。巡礼者向けの道標がたくさんあるので探すほどではない。

Chichibu2011_016

前回は11月16日に一番から十九番まで24kmくらいランニングで駆け回った。今日は相方連れてふたりなので走るのはやめてゆっくりと「ちち散歩(秩父散歩)」。

11時すぎに前回のおさらい19番へ向かい、とりあえず24番を目標に順番に札所を回る。

   

◆十九番 龍石寺 秩父市大畑町15-31

Chichibu2011_001Chichibu2011_003

昔の秩父橋を渡り、日曜日の釣り人の様子を眺めて二十番へ。崖沿いの道は崩落のため通行禁止で仕方なく遠回り・・・

Chichibu2011_005

◆二十番 岩之上堂 秩父市寺尾2169

旧家の方の個人所有のお寺らしい・・・

Chichibu2011_014

◆二一番 観音寺 秩父市寺尾2354

しばらく道沿いに歩くと、県道沿いにどーんと二一番観音寺があり。

Chichibu2011_021Chichibu2011_018

◆二二番 童子堂 秩父市寺尾3595

二二番まで少し距離があり、途中の蕎麦屋で名物「胡桃そば」を食す。のんびりと・・・。のんびりしすぎて店から出たら天気下り坂で曇り空。北風も強くなってきた。

Chichibu2011_026Chichibu2011_029

本当ならばこの後ミューズパーク近くの二三番「音楽寺」が今日の目的地だったのだけど、坂道往復はきつい、夕方になってしまう・・・、曇り空で風も冷たくなってきた・・・などの理由で今日はおしまい。

なんだか、おじさんのウオーキング日記のようになってしまった。

    

帰りに立派な秩父公園橋の下の危なっかしい「武の鼻橋」を渡り、武甲山を下から見上げつつ、秩父市街地を巡る。

十六番西光寺はなかなか仏像豊かで相方も喜ぶ。

   

今日はお付き合いでゆっくりペースのため駆けることは出来ず。次回は二三番(またはもう一度二十番?)から二九か三十番までの30km弱を目指そうか・・・。

問題はその後、三十番→三一番→三二番→三三番→三四番で結願・・・の行程はカナリハードで・・・春のランニング練習にはちょうどよさそうな山道・・・。頑張ろう。

|
|

« ナビゲーション訓練 | トップページ | 遭難や読図の本 »

秩父札所巡り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ナビゲーション訓練 | トップページ | 遭難や読図の本 »