« ローカルな堀マラソン | トップページ | 山々の雪景色 »

2011年2月14日 (月)

神流町で山学掃②

上州山楽走あらため、上州「山学掃」の第2回が3月6日(日)に神流町で開催されることになった。

第1回の様子はこちら <GOTTI氏参照>

当日の様子(神流へ恩返し「山楽走が山学掃」) ・ 上毛新聞掲載の様子

第2回はスーパーロングの前半10K、父不見山が舞台。ててみえじ・テテメージ・ててみえずやま・テテメイジ・ててみず・・・読み方は何でもかまわない。入力上、「ちちふみ」とキーボードを打つんだけど・・・それだけはないかな。正式名称は町の人から伝え聞くことにしましょう、そうしましょう。

------

今回の「山学掃」案内の概要は下のとおり。GOTTI氏ブログより

Sangaku_tetemie_4

マウンテンランナーマロン=栗原さんのページにも告知があった

http://kuriharatakahiro.blog129.fc2.com/blog-entry-23.html

--------

参考までに父不見山がどんなところ(コース)かというと・・・

TetemiTetemie_2

     

<ご注意点>

・清掃グッズほか、各自知恵を絞って盛り上がるものをご持参ください。

・会費2,000円の内訳はみかぼ高原荘での食事代金(天ぷら付手打ち蕎麦・特産のおかずサービス)※うどん変更可 に加えて入浴費用 + 町内周遊のためのマイクロバス代・山楽走記念グッズとかを予定しています。

「接待天国神流町で何とか恩返しする方法」を第一にご理解をお願いします。

・群馬が生んだ一流アスリートによるプチクリニックも開催予定(なかったらごめんなさい)

・GOTTI氏作成の案内文には「トレランは行いません、あくまで清掃!」とありますが、3月上旬の父不見山は雪深い可能性があり、「ゴミを見つけることさえできない」事態が想定される。

その場合は、急遽、転んでもOKな雪上ランに転向するかもしれないので、服の汚れや防寒対策、ケガや保険とかあくまでも自己責任でご参加を。

ちなみに、昨春3月31日の様子では北斜面にそれなりに雪があった。)

・アクセス解析見ると、「上州山楽走」に関心を寄せてブログを訪問してくださる方もいて、ぜひこの機会にご参加ください。上記GOTTI氏のアドレスまたは、遠慮がちな方は(山系ENJO宛=sangakuso@gmail.com)でも特別にお申し受けますので・・・。

|
|

« ローカルな堀マラソン | トップページ | 山々の雪景色 »

★上州山楽走★」カテゴリの記事

コメント

昨日は、結構雪が降りましたね。
自宅から見る山々は、白さが目立ちます。

神流山学掃!ついに告知ですね。
持参する装備品で、盛り上がるモノとは!?仮装清掃とか...。
イロイロ考えを巡らせておきます。

ところで、最近GPSウオッチで遊んでいます。
父不見山の断面みたいな図は、カシミールで製作できるのですか?
すっごい、興味あります。

投稿: たかやん | 2011年2月15日 (火) 19時55分

ご指摘どおりカシミールです。しかも、『カシミールで山歩き』の本付属のDVDに関東の主なコースが収録されていて、それを引っ張っただけです。
GPS時計を持っている人は自分の山行もそのままカシミールに落とせて使いこなせば重宝らしいです。
カシミールはフリーソフトで無料ダウンロードできますが、データやオプションや操作マニュアルとしてガイド本が便利ですね。2,000円×1~2冊程度です。

投稿: 山系ENJOY | 2011年2月15日 (火) 22時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ローカルな堀マラソン | トップページ | 山々の雪景色 »