« 野沢エントリー済み | トップページ | TIGORA(ティゴラ) »

2011年3月 2日 (水)

◆ててみえずやま

狩猟期が2月末で終わったのでそろそろ神流町へ向かう。神流のことは「こいこいアイランド会館」内の神流町観光案内所にこいこい。

Tetemie_059Tetemie_061Tetemie_068   

ところで、今朝、前橋から見える山々や神流方面の峰々の雪景色が素晴らしかった(写真左「赤城」/右「榛名山と県庁」)。散歩中に清々しい気分・・・。

Tetemie_009_2Tetemie_019

今日は藤岡の山奥・塩沢峠ルートから町に入る。途中、みかぼ森林公園への林道や赤久縄山の眺め・両神山の銀世界がきれいで感動。

Tetemie_044Tetemie_047Tetemie_050Tetemie_053

10時半にコイコイアイランド駐車場からぐんま百名山「父不見山(1047M)」を目指す。こちらは今週末、3/6(日)に「上州山楽走(さんがくそう)」で「山学掃」をやる地。

※積雪状況ほかコース参考・危険回避のため詳しく写真載せてます(クリックサイズもいつもより大きめ)。「当日までお楽しみ」の方はあまり隅々まで見ないほうが・・・です。

TetemiTetemie

町内中心部には雪はない。かんなマウンテンラン&ウオークの「スーパーロングの部」の前半10kmはスタート地点から西に向かい車道を進む。

Tetemie_079Tetemie_074Tetemie_082

車道から川沿いのトレイルを通り、小平集落を通過、しばらくしてようやく登山道に入る。集落の辺りがピンクテープがないが、ほとんど迷うことなく辿り着く。(光明寺や土生神社先から神流川橋方面に右折して川を渡らないこと)

Tetemie_088Tetemie_093

ここから先しばらくはフカフカのトレイルが続く。登りなのであまり走れないがウオーミングアップにはいい感じ。

Tetemie_098

落ち葉の道を登っていくと、「林道坂丸線」に出合う。ここからうっすらと雪が残る。

Tetemie_105Tetemie_111

鉄塔が見えてくるあたりで日当たりがいいのに意外と雪が多い。日曜日までに融けるかどうか分からないけど別に問題ない。

Tetemie_114Tetemie_118

振り返ると赤久縄山の雪化粧。写真中央右に見える「第一鉄塔」はミドルコースの林道出合点のはず・・・。真ん中の「白石山」あたりの鉄塔はラスト7キロ地点くらいの通過点のはず・・・。

Tetemie_124

さらに雪を進んで御荷鉾山(みかぼやま)を振り返ると・・・「大!」こりゃすごいな。「大!」

Tetemie_131Tetemie_119Tetemie_120

坂丸峠手前のスタートから5km、残り45km地点・・・今回の父不見山は11kmくらいなので約半分地点。

Tetemie_140Tetemie_144Tetemie_145

杉林の中の樹林帯は積雪はそれほどでもないが、木の上にたくさん積もっていて雨のように降ってくる。傘が必要なくらい・・・。

Tetemie_157Tetemie_159

最高点「長久保の尾根」の三角点手前の北斜面(標高1000M付近)は一番雪が多かったところ。たぶん日曜日まで融けない。

Tetemie_161Tetemie_164Tetemie_166Tetemie_170   

長久保山到着。南に両神山・二子山や秩父の山が見える。二等三角点がある。

Tetemie_177Tetemie_175

さて、全コース中、ちょっと注意なのは長久保山から父不見山間の下り坂で、急坂なので雪で滑りやすい。凍ってはいないので念のため持参のアイゼンなどを出すまでもないが、雪で足をとられやすい。ほんの少しの区間、稜線なので日曜までに融けるかな・・・。

Tetemie_181Tetemie_183Tetemie_191

振り返ると、この山の上からの下る坂道

Tetemie_195

12時50分、山頂到着。2時間弱かな。山頂は開けているがあまり展望なく、北からの風が冷たい。コイコイで役場の方から差し入れでいただいた「お焼き」が実にうまい。ごちそうさまです。

Tetemie_199_2 Tetemie_201

10分弱休憩して下りに入る。下山コースの稜線は一変して雪少なく、駆け出す。

Tetemie_202Tetemie_216Tetemie_204

真ん中央に武甲山。このあたりの稜線は以前に山火事で激しく燃えてしまったらしく、黒く焼けた木々があるはずだが・・・ネットで調べるとその辺の話が分かる。

Tetemie_207Tetemie_213Tetemie_219

埼玉県側小鹿野町へ分かれる「杉峠」からの下りは緩やかな傾斜が続き、意外と雪も少ないので楽しく駆ける。

Tetemie_222Tetemie_223Tetemie_225Tetemie_227    

沢筋もそれほど雪はない。林道坂丸線出合も雪なし。

Tetemie_231Tetemie_233Tetemie_243Tetemie_246   

途中、軽トラやら洗濯機やら大きなものが捨ててあるがさすがに拾うに拾えない・・・

Tetemie_247Tetemie_253 Tetemie_256Tetemie_259

山頂から1時間弱で生利大橋・役場前・コイコイ到着、役場の方と「地域活性化」について少し情報交換させていただき、とても充実した一日だった。

Tetemie_263Tetemie_268

  

<所要時間> 

コイコイ・対岸スタート地点10:45→小平集落11:10→林道坂丸線出合11:40→坂丸峠12:10→長久保山12:35→父不見山12:50~13:00→杉峠13:10→林道坂丸線出合13:25→生利大橋13:40→コイコイ13:50

   

<振り返りと「3/6(日)山学掃の準備予定>

○雪はありますが、雪崩・雪庇・滑落などのような著しく危険な箇所はなし

○道標に加えてピンクテープがたくさんあるので道迷いの心配は少ない(が、当日は小集団行動予定)

○当初、「山学掃」の「清掃登山」主旨ではありますが、積雪もあり、なかなかゴミ拾いまで行くか分かりません。作業林道の古い空き缶・ゴミある模様。

コース自体は気持ちよく駆けることが出来るところが多く、トレランクリニックを交えて「山学走」=「走」に走る可能性が極めて高い。(小集団に分かれるのであまり心配はいりませんので・・・)

●今日の印象では必要装備として、

 →防寒具・・・途中で後続者を待ったり休憩する際に寒くなる

 →替えの靴・ズボン・・・泥や雪で足回りが汚れる

 →(あれば)登山用スパッツ・・・足回り汚れが気になる場合有効

 →ゴミ拾い用トング(?)・・・あれば便利ではないか

●本日も出会った町民の方の対応、役場の方々の温かい配慮・・・うれしい限りでした。第3回大会に向けていろいろ情報交換もさせていただきました。今年も応援で参加予定だけど、スーパーロングに出てみようかなぁ・・・と少し心が揺れた。

  

---

この記事は個人的な山行・ランニング記録としてまとめています。特にコースタイムやルート状況の記載には個人差や主観がかなり含まれますのであまり参考になりません。

エスケープルートの確認、最低一晩は夜をこせる装備(衣類・ヘッドランプ・食料ほか)の持参が必要な山が多く含まれています。

気象条件や目的・個人の力量・経験にあわせて必ずご自身で綿密な計画を立ててください。最近、ネット情報に頼りすぎて遭難に至るケースが増えているようです。(『山で死んではいけない』74ページ,山と渓谷社,2009.9)

|
|

« 野沢エントリー済み | トップページ | TIGORA(ティゴラ) »

★上州山楽走★」カテゴリの記事

ぐんま百名山」カテゴリの記事

コメント

下見、大変お疲れさまでした。
こんなに雪があって、とてもビックリしました。

私も二日前に降った雪の事をすごく心配したのだけど、エンジョイさんが「雪も楽しい」とフォローの言葉をかけていただき、エンジョイさんの優しさに感激した一人です。

エンジョイさんとは初対面でしたが、とても初対面とは思えない雰囲気の中でお話ができてとても良かったです。(トレラン愛好者は皆そんな感じですね。)

6日はどんな1日になるのかとても楽しみですね。といっても私は山には行けませんが・・・・。行ける体型を作りたいと思ってはいるのですが、運動不足、食欲旺盛、気力なし・・・と悪条件が揃ってしまいデブの典型となってしまいました。(笑)

投稿: kokoyan | 2011年3月 2日 (水) 23時05分

>kokoyanさん
更新したことを明朝お知らせしようと思ったんですが、早速ありがとうございます!雪についてはむしろ少なくて残念くらいですよ。

今日はいろいろご配慮ありがとうございました。個人的にも大変うれしい限りです。町のことについて好き勝手言わせていただきましたが運営面での話も聞いて、スーパーロングに本気で惹かれてきました。またよろしくお願いします。

冊子部数の件も遠慮なく言って下さいね!

投稿: 山系ENJOY | 2011年3月 2日 (水) 23時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 野沢エントリー済み | トップページ | TIGORA(ティゴラ) »