« スカイビューな試走 | トップページ | 信越五岳▲応援編 »

2011年9月21日 (水)

信越五岳 に向けて

今週末、9/24(土)~25(日)は信越五岳トレイルランニングレースだ。「ごたけ」ではなくて「ゴガク」が正式らしい・・・「語学」は苦手だ。

「信越五岳」は110kmの壮大なトレイルレース・・・。しかも、こんな超人レースもエントリー開始日のわずか2時間半で500名の枠が定員に達する人気だというからたまげる。

Logo 

さすがに、今の自分は110kmに挑む自信(というか休日)はなく、「ボランティアペーサーの部」で、一泊二日で参戦だ。山楽走のhotさんに無理やり頼み込んでペーサーに入れてもらった。ありがとう。

これ、実はわずか3,000円という格安料金で44kmもの「ナイトラン」を楽しめて、しかもパタゴニアTシャツが参加賞というから、ケチな山系一族から見るとコストパフォーマンス「費用対効果」にかなり秀でている。

◆ペーサーについて(信越五岳HP)

http://www.sfmt100.com/volunteer/pacer.php

         

ところが、最近仕事が立て込んでいることもあるけれど、どうにも準備や「秘策」まで頭が回らず、もう週末になってしまう。

このまま前日を迎えるとマズイので、選手hotさんとの打ち合わせ内容は極秘扱いとして、以下、最低限自分として整理しておかなければいけないことを(コースディレクター石川弘樹氏に敬意を表して)イシカワ式で羅列だ!

         

◆ イ  (いつものように) 深夜に現地入りだ

前日23日は仕事なんで、深夜に斑尾入りとなる(※ペーサーについては前泊義務はない/本当はパーティーも同席で楽しみたいが・・・/受付は翌昼まで手続き可能)。居眠り運転注意と、車中泊で凍え死なないよう防寒シュラフ用意だ。ちなみに、熟睡用にエアマットを装備したのよ。

◆ シ  しっかり計画立ててバスに乗る

早朝5時に斑尾で選手のスタートを見てから、ペーサー開始区間の66km地点「笹ヶ峰」まで移動する。ゴール後の宿泊地とか行動予定が複雑で、総合的に考えた結果、車は斑尾ではなく妙高に置き、後から来るバスに乗車して笹ヶ峰へ・・・土地勘ない方にはなんのこっちゃ?の話だろう。

Cousemap2011

◆ カ  力(ちから)合わせてゴール目指そう!(カ≒力・・・苦しいな)

選手はすでに66kmもの距離を走ってくることになる。まさか、合流したばかりのペーサーがついていけない、遅れをとるなどということでは笑い話にしかならないだろう。この点は自身もペーサー経験もあるhotさんなので、併走の仕方も心得ているから安心・・・

要項には、「ペーサーは直接的な走行補助行為(手を引く、体を押す、けん引など)以外のサポートは可能です」とあるから、「選手がペーサーを直接的な走行補助行為する」ことは認められるんだろう・・・

◆ ワ  ワクワクしながら情報収集

一昨年、昨年と開催され、ペーサーも定着した感がある。昨年参加しているmaziさん(去年の野沢でご一緒した方)の長いブログを印刷して昼休みに頭を抱えながら夢想したりした。しつこいようだが土地勘がないので、いまいち現実味がないが、いろいろな情報をみてレール当日に備えたい。もう時間がない。

<おまけ>

ちなみに、ギアの面でもあまり気合が入らないのだけれど、最低限、ハイドレーションの中身の工夫と、芍薬甘草湯、ヘッドライト&ハンドライト、ウエアは秋仕様・・・とか。

★上州山楽走★からはitodo君を含めて3人のようなので、組を代表して黄緑Tシャツで挑もうかな・・・とにかく楽しんで完走を目指しましょう、そうしましょう!

        

<ついで>  

笹ヶ峰駐車場といえば、日本百名山「火打山」に登った時に行った気がする。

古いデータを探してみると、2007年6月26日だった。7月近いのに残雪が多かったのと、高山植物がきれいだった。

この時は霧で妙高までは行けなかったが、求愛するライチョウペアに会えた。実は火打山のライチョウは北限のライチョウとしてかなり貴重な存在らしい。

HiuchiHiuchi7 Hiuchi4Hiuchi3Hiuchi2_2

ハードな今なら、軽く火打山~妙高山周回で楽しめてしまうのだろうか・・・う~ん

|
|

« スカイビューな試走 | トップページ | 信越五岳▲応援編 »

トレイルランニング」カテゴリの記事

コメント

おはようございます。私も25日は秋田の100km。
カテゴリーは違いますけど、真剣に遊んで楽しみましょう。

天気はどうやら、よさそうですね(゚ー゚)。

投稿: ACバンタム | 2011年9月22日 (木) 07時54分

>ACバンタムさん
おはようございます!
今朝は私の誕生日にふさわしい台風一過の素晴らしい青空です!
この勢いで週末もいい天気になると、信越も秋田も格好のランニング日和ですね~。頑張りましょう!
確か秋田はバンタムさんにとって気合いの入ったレースだと思いますので自己ベスト更新で頑張ってくださいね、サブ9.5!!

※それはそうと、ちょっと調べてたら・・・いわて銀河のサイト見ましたよ!happy01 なんですかこれ!すごい!sign03 ウエアもクールで格好いいし、真剣な表情から大人の色香が伝わってきますゾ・・・。
ttp://www.iwate-ginga100.jp/1257300227205/

投稿: 山系ENJOY | 2011年9月22日 (木) 08時48分

山系さんはどんな方のペーサーされるんですかね?

ダラダラ書いたレポートを読み返してもらって光栄です。
相方を待つ間、嫌になるほど時間はあるので、周りのベテランペーサーさんに色々教えてもらってください。

ゴール時間にもよりますが、寝不足確実なので運転気を付けて下さい!

投稿: mazi | 2011年9月22日 (木) 11時41分

>maziさん
早速コメント有難うございます。
選手は似たような山系の人で、タイムを目指さない(失礼)気心知れているので非常に気楽で安心です・・・。いざとなったらドタキャンも、あ。

このレースって、互いの走力を机上で調整して主催者側で用意してくれるシステムがありますが、初対面で選手×ペーサー44kmって、感動も大きいだろうけど、イライラしたら地獄ですね・・・ペーサーが参加費お得なことには変わりないので興味津々、どうなんだろう?

投稿: 信越系ENJOY | 2011年9月22日 (木) 11時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« スカイビューな試走 | トップページ | 信越五岳▲応援編 »