« NHK UTMB放送だ! | トップページ | 感動★UTMB放送 »

2011年10月 7日 (金)

国際福祉機器展にて

ブログでは基本的に仕事関係にはあまり触れないルールにしているが・・・例外的にちょっと真面目に書いてみるゾ・・・と。

(先日の武尊山の振り返りもまだやってないというのに・・・ブツブツcatface

---

平日休みで「ちょっとドライブに行ってみない?」と相方(※同業)を誘って東京ビックサイトへ向かう。毎年ではないが、久しぶりの「HCR(国際福祉機器展)」見物だ。

「なんだ?仕事じゃないの、珍しい」ともっともな反応に返す言葉などない・・・?。

Fukushikiki

http://www.hcr.or.jp/index.html

正午からじっくり3時間弱かけて会場を見てまわる。

今日は完全オフなので気が楽・・・しかも近い将来、少しスタンスを変えて仕事に取り組んでみようかと思うところもあり、介護用品・ハード設備・福祉用具&自助具・福祉車両・システムとか結構真面目に見てまわった、偉いぞ自分。相方(※同業)もマイペースで自分の得意分野を楽しんでいた。

この業界、方法論が様々で例えば施設向け特浴設備は相変わらず・・・・・・で、そして、高齢社会をターゲットに新しい展開を目指す事業者も多いが、「自分(や家族)だったらこれを望むの?」的なまったく見当外れなことも多いと感じるのは数年前も今も変わらないか。(もちろん、施設と在宅、職員と介護者とか、環境や担い手によって見方は変わるけれど・・・)

---     

と、このブログではそんな話はどうでもよく、今日も結局のところ、行きつく先はなんと山系な話だった。

     

最後の最後で訪れたブースは実にアウトドアの臭いのプンプンする異色なところで、なにやらワイルドな車椅子が展示されているところ。

詳しく聞いてみると、障がい者の外出というか旅行、というか登山や野外活動全般を支える取り組みらしかった。自分としてもこの手の話は大好き・・・「施設」ではなく、障がいのあるなしに関わらず楽しむことは等しく楽しくとても大切なのだ、特にトラベル系(山系)・・・ただ、年寄りで言えば「故郷探訪系」「ご先祖墓参り系」が人気だったりするが・・・。

---

(株)free x FREE Project  概要 

※HCR資料のママ 写真もサイト転載させていただきたい・・・

もっと車いすの方にも知って欲しい地元の魅力。free x FREE Projectでは、国立公園や観光地などで、HIPPOを利用し、障がい者と健常者が共に楽しむことができるかどうかの可能性や安全性を調査します。

現地調査により2011年、上高地と富士見高原リゾートにHIPPOの常設が決定

Hippo_contents1_2 

---

失礼ながら、会社のこともアウトドア車椅子のこと全く存じ上げなかったが、難病を抱えた代表の女性は昨年、サポートの協力も得ながら車椅子で富士山を登頂、この車椅子自体は海外キリマンジャロにも登頂実績があるらしかった。

◆ブログもあるみたいです *空と向日葵*

◆参考 NPO法人ユニバーサルフィールドインターナショナル 

Hippo_sea_1Hippo_snow_1_2

水も雪も対応、要するに「アウトドアを諦める」ことを諦めさせる頼もしい車椅子なのかもしれない。山好きだった亡き母ちゃんのこととか思い出したりして、正直、今日一番感動した。

    

年寄りだから・・・障がい抱えてるから・・・と諦める(≒周囲が諦める・諦めさせる)現実がいかに多いことか・・・

最近の「バリアフリー」とは物理的な段差の解消ではなく、人それぞれの内面にある気持ちの微妙な格差の解消を意味するのは福祉ではもう常識・・・。

           

というわけで、アウトドア好きの皆さん、こんな便利なものもあるのでぜひご承知おきください。仮に身の回りでちょっとした困難があったら・・・こんな機器をフル活用してサポート者も世界が広がるはず。

こういうもの(取り組み)があることを「知っている」のと「知らない」のとでは、肝心な時に人のQOL(生活の質)が大きく左右されることが時としてある・・・

     

なんだかいろいろ考えてみて、(ここからは全部冗談と前置きした上で・・・)我が山系親父の晩年が思い浮かぶ・・・。その時は尾瀬でも谷川岳でも浅間山でも山楽走でサポート隊結成をお願いしますね!(別にオレンジ組でもかまわないのですが、労わってなるべくファンランでお願いしたい)

      

<おまけ>

・富士見高原といえば昨年オレンジ組が揃ってトレイルレースに参戦した八ヶ岳山麓の避暑地のあそこだと思う。

・実は、直前で名刺を切らせていたので、(半ば意図的に)「山系ENJOY」名刺を交換してしまい、激しく後悔した という不届き者・・・。ただ、仕事よりもプライベートで関心を持ったことは事実なのでこの場で紹介し、少しお役に立てればいいかな・・・

※あ、上州武尊山スカイビュートレイル参戦記は次回更新しますから!

|
|

« NHK UTMB放送だ! | トップページ | 感動★UTMB放送 »

徒然なるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« NHK UTMB放送だ! | トップページ | 感動★UTMB放送 »