« モニター記事掲載② | トップページ | ▲雨降山 (鬼石町) »

2012年3月 1日 (木)

撥水スプレー的効果

冬場、雪遊びでも濡れずに快適だった ゴアテックストレランシューズ(サロモン) が、いつの間にか快適ではなくなってきた・・・。

水が浸み込み、靴下濡れる・・・防水ソックスも濡れて効果なく・・・ snow

聞くところによると、ゴアテックスの防水性能にも限界があり、履いているうちに効果が薄れることがあるらしい(らしい)。shoe rain

で、防水スプレーを試そうと、行きつけのホームセンター「カインズ」に行ったら、『撥水(はっすい)スプレー』が売られていた。何とも安っぽいデザイン。大丈夫か?

Cainz01

   Img_logo 

◇カインズHPより「撥水スプレー」 598円  「防水」と比べるとやや高いか?

「油・泥もはじく」とあり、効果としては防水の上を行くモノらしい・・・。雪遊びは水だけでなくて泥まみれになったりするから、こちらで適当かと早速購入。

赤城山・お天狗山とか、多少の雪のなかで効果を試すと、確かに防水・撥水効果はある。やらないよりはかなりマシ。

特に、靴の前部、いかにも浸み込みやすそうなところに塗りたくって日陰に乾かして浸み込ませておいたら、なんとなく防水加工が出来たような気になった。

Nabewari201202_041Otenguyama_085

まぁ、根本的には深い積雪の山には適した靴ではないから、本格的にやるならスノーブーツや完全な雪道仕様でないだめ。

「『雪遊び』と『冬山登山』とは完全に別世界の装備が必要」ということを1月の赤城山黒檜山で実感した。

【参考】 ラッセル気分で赤城山! 2012-1-31

          

多くを望まず、防水だけなら同じカインズで358円だが、これは別に格安というほどではなく、アルペンやらヒマラヤやらデポやら割安スポーツ店でもも同じくらい。  

Cainz02

◇カインズHPより「防水スプレー」 

   

身も心も「撥水スプレー」効果で・・・しみったれた精神をスッキリさせましょう、そうしましょう!bearing

                      

<おまけ>

ゴアテックスシューズは重いが快適、大事に使いたいのでレースでは使わないようにしていて、ロードの下りはソールがもったいないのでそっと走る・・・よ。run

      

|
|

« モニター記事掲載② | トップページ | ▲雨降山 (鬼石町) »

徒然なるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« モニター記事掲載② | トップページ | ▲雨降山 (鬼石町) »