« 春山日記(下書き中) | トップページ | マロンさん☆上毛新聞 »

2012年4月14日 (土)

シンポジウム資料だ

某酒豪女史 : 「山系さん、この間のみかなみの話を詳しく聞かせてくださいよ」

山系 : 「内容が濃すぎて語るに語れないカタルシス・・・詳しくは資料で学習してみてください。お酒の話も語れません」 と先日神流ではごまかしてスミマセン scissors

---

3月22日(木)にみなかみ町で開催された「スノーカントリーカフェ2012」の講演資料が公開された。 

当日はとても興味深い資料が上映されていたが、字が細かく、手もとの配布資料も少なかったので、ネットに掲載されることを聞いて心待ちにしていた。

(翌々日24日にはアップされていた様子だが、雪国観光圏サイトでも紹介なく?掲載場所を見つけられなかった!なんと!)

Tanigawa201203_117

ちなみに、上毛新聞の報道記事はこちら↓

http://www.raijin.com/news/a/2012/03/24/news06.htm

               

しつこいようですが、今回の真面目なシンポジウム、                                    

 一体、「ロングトレイル」とはなんぞや?・・・・・

 山村を何とか「地域活性化」できないものか?・・・・・

 誰でもいいから観光客・(旅館の)宿泊客を増やしたい・・・・・

 官民(お役所と住民)の協調 ・・・・・・

 具体的に成功例を聞きたい、課題も知りたい・・・・・

こんなことに関心がある人にとっては、真剣に分析する価値のある、なかなか興味深い資料になっていてオススメ pencil

------------------------

スノーカントリートレイル構想、現状報告  PDF/3.1MB
(雪国観光圏スノーカントリートレイル準備室 田中正人)

山岳観光地におけるロングトレイルの展望  PDF/2.9MB
(国土交通省観光庁スポーツ推進室長 坪田知宏)

中央分水嶺高島トレイル2012  PDF/9.5MB
(高島トレイル 前川正彦)

資料はすべて下記サイトからダウンロードできます

http://snowcountrytrail.jp/infomation/403/

余計なお世話ですが、この手の大量ファイルを印刷する時は「両面」「割付(2ページを1枚に印刷」印刷が便利です。古典的な「いらない紙の裏紙利用」も可。

------------------------

上記お三方ともに、それぞれの観点からの理論的分析がいい感じ。

中でも、「スポーツツーリズム」を掲げる「観光庁」ロゴ付きの細かいスライドも、霞ヶ関お役人さんらしい見地で、「そこまで分析するか」的な統計は読み応えあり希少価値ありではないか。

あれ、中村さんとシェルパ氏のスライドがないじゃない・・・・?

個性豊かなお二人のお話も印象深かったが、レアな写真と楽しいトークが中心のため公開NGかな・・・

                

<おまけ>                      

それともう一つ、同サイトをよく見ると、「ロングトレイルを歩こう!体験スケジュールはこちら」とあるではないか。これだ、これ!

昨年も土合から清水峠越えイベントが盛況だったと聞くし、今年も数回に分けて「ロングトレイルのルート策定・体験ハイク」を企画するとシンポジウムで話があった。

◆スノーカントリートレイル http://snowcountrytrail.jp/

Banner_schedule1

新潟県側のなかなか山深い山地も含まれる魅力的なコース設定。自分のレース予定も考えながら、参加できる会があれば名乗り出てみたい。

ロングトレイル構想で盛り上がる(らしい)新潟県・・・

群馬県も盛り上がっていぎましょう、そうしましょう!! 

               

【参考】

◆ 山系ENJOY みなかみ町を満喫 2012.03.22

◆ 雪国観光圏 http://snow-country.jp/

◆日本ロングトレイル協議会 http://outdoor-ld.jp/lta/

                

         

|
|

« 春山日記(下書き中) | トップページ | マロンさん☆上毛新聞 »

山の参考書・映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春山日記(下書き中) | トップページ | マロンさん☆上毛新聞 »