« パラリンピック決定! | トップページ | ★野沢温泉へ出発! »

2012年7月 9日 (月)

フラフラの富士登山

月曜休みで、親父たち4名の富士登山計画に混ぜてもらい、富士スバルライン五合目(吉田口)から山頂まで、やや強行計画で楽しんできた。

群馬発23時半→ 3時半入山・・・皆さん眠くないのかな?fuji

Cimg3933_2Cimg3940_3  Cimg3960_2Cimg3968_3


自分としては3年連続3度目のの富士山…(全部五合目からですが)

高山病というよりも今日は極度の寝不足で今までにないほど辛い山行となる。寝不足は大いに反省、フラフラしていた前半の記憶があまりないのは困りもの。

細部には触れずに写真を多めに載せてごまかそう・・・think

本格的な富士登山シーズン前で比較的人が少なかった印象。梅雨時期でツアー客もそれほど多くなかった感じでご来光渋滞も全盛期ほどではなかったのではないか?

Cimg3983_2Cimg3985_2 Cimg4011

しかし、八合目から上は結構雪が多かった。登山道には全くないが、周辺にはたくさん残る。山スキーのシュプール跡もくっきりと・・・・

Cimg4020_3 Cimg3995Cimg3997

しかし、どうにも眠くて体調がよくない・・・千鳥足 sweat01

去年拾った酸素缶(富士山価格1800円)を開封して吸い込むが、こんな情けない姿、山系一族の恥か・・・?

Photo 同行写真家けんけんさん  ※クリックしても大きくなりませぬ

318697_183427895120956_1680790809_3


もう少しで山頂。鳥居が見えてやる気になるが、3750Mくらいの標高のせいか、少しでもむりすると非常に疲れる。

おまけに滑りやすい岩場が続き、なかなか前に進めないの・・・

Cimg4026_2Cimg4027_2 Cimg4033_2Cimg4039_3

ようやく、とりあえずの目標点「浅間神社」到着。駐車場から4時間半くらい。

山頂付近の山小屋はまだ準備中でオープンせず、ついでも便所もまだ開いていなかった!なんと!sweat02

Cimg4044 Cimg4051Cimg4058_2

山頂もそれほど混雑しておらず、少し休んでお鉢回り(残雪のため半分しか不可)して、剣ヶ峰の測候所跡を目指す。

お鉢から眺める景色は圧巻・・・・間近で眺めるとすごい迫力だが、迫力だけなら活火山浅間山の噴火口には劣るとみたfuji

Cimg4068 Cimg4071Cimg4080

麓から登ってくる人で賑わう御殿場口までめぐって、さらにその先の剣ヶ峰に立つ。

Cimg4092Cimg4094 Cimg4098Cimg4100

測候所跡にて・・・巨大ブルドーザーに興味津々 wrench

Cimg4104_2Cimg4111_2 Cimg4128

無風の山頂で昼寝したり食事をとったり疲れを抜いて、あとは下るのみ。今日は下山道に積雪があり八合目までは往路を使って下山、その後はいつものごとく砂道を快調に駆け下りてあっというまに六合目・五号目へ・・・

これから登る団体さんや外人さんと挨拶を交わしながら今日の登山は終了・・・

フラフラでどうなることかと思ったが、9時間半、何とか無事に終わりホッとconfident

Cimg4147_3Cimg4160 Cimg4165Cimg4171Cimg4176Cimg4206


<所要時間> ※時刻  途中駆けているので参考にならず

スバルライン5合目到着3:00→入山330→7合目手前でご来光見る4:30→7合目日の出館4:55→八合目太子館5:50→八合目白雲荘6:20→九合目の祠7:50→山頂浅間神社8:15~8:40→お鉢巡り・剣ヶ峰山頂9:30(食事休憩あり)→浅間神社戻る・昼寝10:20~50→下山開始・八合目元祖室小屋11:30→六合目トイレ12:30→五合目駐車場13:00

 

<振り返り>

・同行カメラマンの240Rけんけんさんのブログ「けんけんさんのインチキ体験談」でレポートあります★★★

  今日は富士山に行ってきたよん  2012.7.9

・睡眠不足での山行は論外・・・その後の運転にもよくない

・防寒対策・日焼け対策もう一度確認sun

・山小屋前での喫煙はなんとかならないものか・・・受動喫煙の問題大きいnosmoking

・たまたま涼しい気候だったので、持参したペットボトル4本(計2リットル)のうち、消費は300ml程度だった・・・その他たくさんの荷物は完全に歩荷訓練と化した

・今日初めて剣ヶ峰も登れて満喫…お鉢巡りは雪渓あり予想通り不可だった

・下山中、登山競争の試走ランナー数名と会話し、強者ぶりに感心するばかり。

今月27日に本戦参加の選手の皆さん、がんばってください sign03

【参考】 富士登山競争※今年も応援 2011.7.22

      富士登山競争※初応援 2010.7.23

 

---

この記事は個人的な山行・ランニング記録としてまとめています。特にコースタイムやルート状況の記載には個人差や主観がかなり含まれますのであまり参考になりません。
エスケープルートの確認、最低一晩は夜をこせる装備(衣類・ヘッドランプ・食料ほか)の持参が必要な山が多く含まれています。
気象条件や目的・個人の力量・経験にあわせて必ずご自身で綿密な計画を立ててください。最近、ネット情報に頼りすぎて遭難に至るケースが増えているようです。(『山で死んではいけない』74ページ,山と渓谷社,2009.9)

 

 

|
|

« パラリンピック決定! | トップページ | ★野沢温泉へ出発! »

日本百名山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パラリンピック決定! | トップページ | ★野沢温泉へ出発! »