« トレラン靴の修理店 | トップページ | 水の塔・篭ノ登山へ »

2012年8月19日 (日)

「バカ尾根」ならず・・・

来週日曜日は木曽の御嶽山の3000Mお鉢回りレース(37K)に4度目参戦。

今年は2度の富士山でだいぶ高地順応したような気がして心肺は心配なしの印象?、反面、暑さに弱くて、特に上りで足がフラフラして「千鳥足」になるのが最近良くないと自覚している。気を付けよう!run

---

レース前最後の休日、今日の高地トレーニングの本来の目的地である「浅間山バカ尾根(しゃくなげ園からJバンド近くの稜線に出る)」は朝、前橋から浅間山方面をみたら雨雲だった時点でほぼ諦めていた…

なので、途中ドライブをしながらのんびり行ったrvcar

 

①最近話題になっている?「浅間大滝」

二度上峠の下りきったところ(照月湖より手前)にこんなに見事な滝があったのか?車道を分けて駐車場停めて5分位・・・水量あっていい雰囲気 foot

Cimg5255Cimg5253Cimg5254Cimg5251

右側から斜めに近くで見ると一層迫力がある 

Cimg5244_2人が写ると落差が伝わるが…

 

②あまり知られていない? 「浅間山溶岩樹型」 

溶岩・・・とはなんぞや?詳しいことは案内板を読んでくださいpencil

Cimg5259

百聞は一見にしかず、別荘地の奥まった地帯にひっそりと林があった。ここに車で行くことも結構難儀?(表通りは普通に道があるらしいが、裏通りは別荘地)

Cimg5260_2Cimg5262

 

③時期が合えば魅力的な? 「浅間高原しゃくなげ園」 

さらに別荘地を右に左に進むと急に開けて浅間山が間近にみえる(はず)・・・fuji

この先に「しゃくなげ園」という公園?がひっそりとあり、シャクナゲ時期以外は人もほとんどいない感じでひっそりしている。

Cimg5265Cimg5267 Cimg5291Cimg5272

あたりは一面シャクナゲで、地図やチラシを読むとコマクサやヤナギランも咲くから、花の時期にちょうど合えば、なかなかいいスポットなのかもしれない(詳しいことは知らない)clover

Cimg5288

<本題>

ドライブの後、10時半頃に一応バカ尾根の出発点「しゃくなげ園」に行ってみて、とりあえずしゃくなげ園から樹林帯を抜けて稜線に出会う「尾根頂上」まで向かって歩いて見る。

高山植物もきれい。園内のハイキングコースの表示板もしっかりしている。

Cimg5274Cimg5275

周回コース分岐を分けると、少し藪も深くなり高度も増す。

Cimg5277_2Cimg5278

クマザサが結構深くなり、なかなか尾根には出ないので少し躊躇し始めると、途中で深い藪の近いところから大きな獣が勢いよくに斜面を逃げてくいってかなりビビる。dash

Cimg5282

物音からしてカモシカのような、しかしカモシカはそんなに逃げないからやっぱりあれか・・・?持参の熊鈴はかわいい音色で小さすぎた?bell

こんな茂みをドーっと下って行った(それだけといえばその程度の話)

Cimg5283

結局、途中で止める正当な理由ができたので潔く退散した、ホッ…

登山地図にはないこのバカ尾根・・・やっぱり単独では不安が残り反省 think

<おまけ>

「転んでもただでは起きない」の精神で、その後、車で車坂峠まで進んで、そのまま浅間山界隈で約5時間の高地トレーニング。

これはこれでいい調整になった、ナイス。

 

◆ヤマレコ記録へ

「水の塔山~東西の篭ノ登山・池の平湿原・戻って高峰山」 by Sugoroku

---

この記事は個人的な山行・ランニング記録としてまとめています。特にコースタイムやルート状況の記載には個人差や主観がかなり含まれますのであまり参考になりません。
エスケープルートの確認、最低一晩は夜をこせる装備(衣類・ヘッドランプ・食料ほか)の持参が必要な山が多く含まれています。
気象条件や目的・個人の力量・経験にあわせて必ずご自身で綿密な計画を立ててください。最近、ネット情報に頼りすぎて遭難に至るケースが増えているようです。(『山で死んではいけない』74ページ,山と渓谷社,2009.9)

 

|
|

« トレラン靴の修理店 | トップページ | 水の塔・篭ノ登山へ »

ぐんま百名山」カテゴリの記事

コメント

浅間大滝、冬は格別ですよ!

投稿: Hocke | 2012年8月22日 (水) 10時42分

>Hockeさん
コメントありがとうございます!
浅間大滝、以前からあんなにPRしてましたかね?なんだか立派な観光地になりつつありました。(今まで気が付かなかったのかなぁ・・・・)
冬ですね?二度上峠気をつけて行ってみたいと思います。凍結?

※遅くなりましたが例のものを発送しましたのでもうしばらくお待ちください!

投稿: 浅間系ENJOY | 2012年8月23日 (木) 23時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トレラン靴の修理店 | トップページ | 水の塔・篭ノ登山へ »