« ヤギふれあい牧場☆ | トップページ | 三浦雄一郎に学ぶ② »

2012年9月23日 (日)

浅間スカイマラソンだ

雨の中、長野県高峰高原で行われた「浅間スカイマラソン」に参加 rain

群馬県も朝から大雨なので一瞬参加を躊躇、しかし、せめて昼食バイキングだけでも・・・と、コース変更の可能性も勝手に想定しながら会場となるアサマ2000スキー場まで行ってみる。

Ts3r0621Ts3r0623

と、すでにたくさんの選手が受付に集まっていて、そして、皆さんこんな雨の中でも何でもないようにスタート準備に余念なし。

世間の間隔とは少しずれた恐るべしトレラン界・・・と改めて感じる rain

松本大さんも「絶景が見られないのは残念ですが、浅間山のご機嫌(=雨)はいつもこんなものです!」と…なるほどそういうことか(中止とかあまり頭にないのね) sign02 sweat01

Ts3r0624Ts3r0631

サロモンのスタート&ゴールゲートもドーンと設営されてとてもナイスな雰囲気の大会。(サロモンブースも安売りでキャップ・ソックスと買い捲ってきた) dollar

Ts3r0626

※当日は悪天候でウインドブレーカーを原則持参、裸選手も一応「持参」のようです

         

※ガチ出走のためカメラなし・・・レース中の写真は「上州山楽走カメラマン」の方々から後日アップされるでしょう camera

 

スタート後、ゲレンデを駆け上って湯の丸林道を西に4kmくらい走る。

降りしきる雨はともかく、途中から上り坂になっていくあたりから思うように走れず、加えて昨夜からの腹痛で悶える toilet

池の平のエイドも飲料1杯でパス、トイレも何とかパス・・・

東篭ノ登山までの上りを頑張って、山頂過ぎてからは2000Mの稜線(ガス模様)を楽しく駆けて、水ノ塔山からの岩場の下りに入ると調子が出てきた dash

 

結果、10kmの部、1:20で40位前後(同部門の出走者130人くらい?)。

上州山楽走上位入賞のみなさんには遠く及ばないけれど、まぁ今のところこんなところだろうか。そこそこ満足いく走りができた感じ run 

あちこちに咲くリンドウはきれいだったけど「林道走り」は永遠の課題・・・。

Ts3r0632_2


          

<振り返り>

①何となくローカルな大会かと勝手に考えていたら、屈指のスカイランナー松本大さんの人柄に惹かれた各地のトレイルランナーも多く参加した競技性の高いレースだった。

②昼食バイキング後、表彰式・閉会式。元気な子どもたちもすごい、5位・3位と山楽走上位陣も格好いいです confident

Ts3r0641Ts3r0645 Ts3r0639Ts3r0651_2

自分の反省点としては、豪華賞品をめぐる『大じゃんけん大会』で勝ち抜き7戦くらいチャンスがあったのに、じゃんけんで1回も勝つことがなかったこと(=つまり「予選突破」さえできないのですヨ…)

来年はじゃんけんの練習をしてから参加します rockscissorspaper

Ts3r0654

総合1位の近藤さんとのじゃんけん / この回の景品は「嬬恋キャベツ一箱×2」

選手の皆さん・スタッフの皆さん、雨の中お疲れ様でした~ rain 

|
|

« ヤギふれあい牧場☆ | トップページ | 三浦雄一郎に学ぶ② »

トレイルランニング」カテゴリの記事

コメント

私は秋田100kmに出ましたが全く雨の降る様子はなく、夕方閉会式の時にやっと降ってきました。帰宅したら女房が「凄い雨だったでしょう」と。
このレースも気になっていますが、秋田にはまってしまいました。

投稿: Hocke | 2012年9月27日 (木) 21時09分

>Hockeさん
秋田内陸お疲れ様でした!ブログを拝見すると毎回戦績もさることながら観光気分で楽しそうです、大人の余裕を感じさせます。
秋田ウルトラの評判は山楽走の方々からも耳にしているので、自分もいつか挑戦できる日が来るのを楽しみにしています!!!

それにしても、理論的なタイム予想と大会振り返りもさすがですね。参考にさせていただきます!bleah

投稿: 浅間系ENJOY | 2012年9月29日 (土) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ヤギふれあい牧場☆ | トップページ | 三浦雄一郎に学ぶ② »