« 神流☆練習会の件 | トップページ | 擦れ対策☆ワセリン »

2012年10月23日 (火)

★TJAR 再放送日!

いや~NHKのTJAR放送、すごくいい番組だった。

これまでのモンブランもパタゴニアももちろんすごいのですが、何か今回のは壮絶な中にもどこか身近に感じる雰囲気が強かった。

自分の周りでもフツーの人からも結構な反応があり驚き sign03

混沌とする社会情勢、今こそ、こういう「自分と向き合う姿」「苦難を乗り越える様」に自分を映し出してみたりする人も多いのだろう、番組プロデューサーもそこに注目しているんじゃないか?

 

余談ですが、同じくNHKのBSで「アパラチアントレイル」(米国の3500kmに及ぶロングトレイル)の特番を見たとき、挫折や困難に向き合う米国人を追っていたが、(自分の見方が捻くれているのか)どうも他者批判・後悔を繰り返す男性ばかりが印象に残ってすっきりしなかった。

翻って、今回のTJAR、真摯に自分に問いかける男性たちに国民性の違いを見た。やっぱり向き合うのは他人よりもまず「己」なんだ、きっとそうだ!

【参考】 NHK-BSアーカイブス 山系ENJOY 2012.3.6

 

早くも 再放送日が決定 していました・・・tv NHKナイスscissors

『激走!日本アルプス大縦断』

10月27日深夜(28日未明) NHK総合

http://www.nhk.or.jp/special/program/index.html

時刻は要確認、本放送で人身事故テロップ入ったから再度録画か?

------------------------10/12書き込み-------------------

日本海から太平洋まで日本アルプスを縦断する過酷なレース=TJAR(トランスジャパンアルプスレース)の追跡取材がいよいよ公開される。

NHKといえば、鏑木さんの『激走モンブラン!』(UTMB2009)以来、田中正人さんのPatagoniaアドベンチャーUTMF(富士山周回160km)・・・と立て続けにビッグレースを取材していてマニアには好評。

近年は「グレートサミッツ」で海外のスゴイお山を総力取材(プロデューサーも大変だ)し、高性能カメラや贅沢な空撮によるハイビジョン・高品質な山系番組が多いNHK、ナイスsign03 

これなら受信料喜んで納めますヨ dollar  イモトに負けるな・・・・・・

◆激走!日本アルプス大縦断

2012年10月13日(土) 午後7時30分~8時43分

NHK-総合 ※BSではなく地上波です!ヤッタ!

Ddd

8月、日本海・富山湾をスタートし、北アルプス・中央アルプス・南アルプスの3000m級の山々を次々と縦断、太平洋・駿河湾までを8日以内で駆けぬける「トランス・ジャパン・アルプス・レース」が開かれました。距離はおよそ420km、登りの累積が27000mに及ぶこの過酷な「超人レース」に挑んだのは、男女合わせて28人。着替えやテントを背負い、山小屋などで食料や水を確保しながら、自らの脚だけでゴールを目指しました。しかし、選手たちを待ち受けていたのは、数々のトラブルです。荒れ狂う暴風雨、不眠不休の走行に悲鳴を上げる身体、ライバルとの争いで失われていく平常心…。選手は一人、また一人と完走を断念していきます。このレースには、賞金や賞品が一切ありません。なぜ、彼らは走り続けるのでしょうか。
番組では、空撮も含め18台のカメラがレースの現場に集結。8日間にわたり、日本有数の大自然を駆けぬけた28人の熱き戦いを、余すところなく撮影しました。
自らの限界に挑んだ超人たちの夏を追った、ヒューマン・ドキュメンタリーです。

 

<おまけ> 

①トランスジャパンアルプスレースについてはこちら

Logo
http://www.tjar.jp/

②仲間の山楽走姉ちゃんたちが剣岳で"偶然"選手・取材に遭遇したらしい

まさか番組に映ったりして…この人最近不思議とメディア出演多いんですよ(先週は群テレ鏑木さん生出演の際にも写真でアップに・・・)   

 

|
|

« 神流☆練習会の件 | トップページ | 擦れ対策☆ワセリン »

山の参考書・映像」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神流☆練習会の件 | トップページ | 擦れ対策☆ワセリン »