« 烏帽子・天狗・三ツ岩 | トップページ | 鹿沢VERTICAL500 »

2013年5月 4日 (土)

そして・・・TIGORA!

先日オープンした「スポーツDEPO」で金券還元セールをやっているというので、早速出かけてみる。

そして、またしてもTIGORA(ティゴラ)を大量に買う・・・ sweat01

 

ところで、TIGORAご存知ですか?

 

当ブログの右下の「検索フレーズランキング(週単位)」に以前から上位を独占しているのがこのTIGORA。

上位10のうち6くらいがこれ関連という時もあり、世間からも注目・・・か?

 

で、ご存知ない方は下記をどうぞ↓(文中リンクで全2記事もあります)

【参考】 やっぱりTIGORA★ 2011.12.2

Logo_tigora


スポーツ用品店のアルペングループの自社開発(PB)製品「TIGORA(ティゴラ)」が熱い。

一般に、PB商品は安さと引き換えにデザイン性を放棄し、意外と地味でかわり映えなく、いわゆる「ダサイ」物が多かったのに、ここ数年のTIGORAは明らかに進化しているゾ happy02

 

例えば、自分が愛用する高性能インナーは「ワコール」のCW-Xやらを意識したデザインでもあり、ウインドブレーカー・パンツは「ミズノ」や「アシックス」の真似(?)に近く、一見するとそれなりのメーカー品と見間違えるくらい。

 

もちろん、PB商品ならではのTIGORAの第一のウリは「安さ」で、サポートタイツが一番高くて3990円、ハーフパンツ1,900円、速乾シャツ1400円くらい。

しかしながら、実際に使ってみると、製品としての機能性も高いと思われ、「スキンズ」や「アンダーアーマー」を着用していると自分に言い聞かせていればまったく損はない・・・幸せ。

 

で、今回は仕事着(半ズボン・靴下・ハーフズボン・高性能インナー・タイツ)を購入。半ズボンやインナーはこれまでにも同じものを繰り返し買っている。

靴下の履き心地もよく、結局、全身TIGORA化が進む。困った・・・いや、困らない。

アベノミクスにお構いなく、デフレ路線歓迎なのだ!

 

<考察>

①アルペングループの別のPB製品「IGNIO(イグニオ)」はいまいちデザイン面で響くものがなく印象が薄い。

ストレッチ器具の価格が安いことはわかっているが。

②上記同様、アルペングループPB商品「SOUTH FIELDは、アウトドア系のグッズやウエア・衣類・靴など何でも手がけていて、コロンビアやノースフェイスなどを似せているものの残念ながらデザインは本家に遠く及ばない。

③欠点といえば、サポートタイツに転んだり引っかかって穴があいてしまった場合、大手メーカーのような郵送による補修対応はない(と思う、たぶん)

これは販売価格が3900円くらいと格安なのだから仕方ないか・・・新しいものを買うのか?

④有名選手も密かに愛用しているらしい(お店で遭遇)

⑤そういえば、あのユニクロも、最初はユニクロらしい(安っぽい)デザインとお決まりのロゴが逆に敬遠されたりしたが、今ではデザインはおろか、ロゴやタグも目立たないものに代わっていて、ユニクロも好景気。

消費者意識をうまくつかめれば、「安い⇔お得」の心理は表裏一体ということか?pencil

⑥最近はamzonで通販もできるみたいだが、実際に目で見て、必要なら試着して決めたほうが無難かも。デザインが好き嫌いがあると思う。

なにはともあれ、TIGORAのますますの展開がちょっと楽しみ eye

 

|
|

« 烏帽子・天狗・三ツ岩 | トップページ | 鹿沢VERTICAL500 »

徒然なるままに」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 烏帽子・天狗・三ツ岩 | トップページ | 鹿沢VERTICAL500 »