« 今秋は7戦 頑張るゾ | トップページ | 三国川と十字峡だ »

2013年8月17日 (土)

▲雨乞山(沼田市)

軽いハイキングの予定が、なかなか良い雰囲気の山だったので次回用に記録を残しておく・・・pencil

---

午前中に沼田で半分仕事を済ませ、午後は以前から気になっていた里山「雨乞山(あまごい)」へ登る。山で出会ったおじさんたちが「沼田の雨乞はなかなかいいよ」と言っていたのを思い出したり・・・

◆沼田市HPより、立派なチラシに地図もあり、これを持参。

http://www.city.numata.gunma.jp/introduction/h20_amagoi.pdf

Cimg1091Cimg1098
Cimg1097

高平登山口は国道120号から結構林道を上りあげるものの、登山道そのものは至って平凡で、昔は車も入れた印象。緩やかな上り坂は山頂まで全部走れるトレイル。

山中、便所完備で15分程度で山頂に着く。コースタイムは45分とあるので頑張りすぎ。

Cimg1093Cimg1100
Cimg1102Cimg1104

山頂は開けていて、案内板あり東屋あり、祠有り、なるほど山頂はよく整備され、周辺の戸神山上州三峰山並みに庶民に親しまれた山の印象。

Cimg1111Cimg1108
Cimg1114Cimg1138

バッタもトンボも飛び、川場のSLがポッポ~と鳴ってばかりいるので、嬉しくなって誰もいない山頂で1時間寝て休む。こんなにのんびりするのは久しぶり・・・

ただ、霞んでいて展望がないのは残念。時期的に仕方ない。

Cimg1122

戸神山といい、この手の里山は冬場に軽く登るのが展望もよいのでしょう。スッキリなら富士山・南アルプスも見えるらしい。もちろん谷川連峰も。

Cimg1116Cimg1118

ホウキも置かれていて愛されているのね・・・バッタたたずむ

Cimg1126Cimg1135Cimg1125Cimg1120

ここまではよかったのだけど、下山路に白沢町下古語父(何と読むのか?)という聞いたことがない地名への周回コースを選んでみたら、案の定、ルート選定ミス。

Cimg1144Cimg1148
Cimg1147Cimg1150

急坂・藪道はまぁよしとして、川場村境に降りてしまい、望郷ラインを走って周回。

猛暑日のロードは暑くて苦しく、自販機もなく水分微妙・・・・結局暑さにやられて大きくペースダウン、汗びっしょり脱水気味で反省…トボトボと高平登山口までたどり着いて事なきを得る。

Cimg1160Cimg1161
Cimg1165Cimg1167

望郷ラインは明日は自転車イベントでかなり賑わうようです

http://blcr.jp/

Cimg1169

なかなか良い雰囲気の雨乞山、今後は初冬か春に登ってみたい。

<コース図>

<所要時間> ※途中駆けてるので参考にならず

高平登山口13:15→山頂13:30~14:20→白沢下古語父登山口14:40→望郷ライン→ビューポイント登山口15:30→高平登山口駐車場15:55

<振り返り>

①沼田名物?えだまメンチ定食を注文するも、平日限定で不可、残念

②望郷ラインは猛暑日はきついが、程よいアップダウンは練習には良さそう

③ちかくのスポットからパラグライダーがたくさん空を舞う

ティゴラの靴下は足裏に滑り止めがついていて、日常生活では好んで履いているが、急坂の下りには耐えられず、靴の中で足が動いてばかりでダメ。やっぱり山用は専門品でないとダメか。

⑤帰路は「しゃくなげの湯」から赤城北面道路を経て大沼・新坂峠経由へ。久しぶりの赤城山は草木が鬱蒼としていて、大洞には観光客もたくさん、夏真っ盛りだった。

<参考>

沼田市独自で作成の登山地図(チラシ)はなかなかよくできているネ。

http://www.city.numata.gunma.jp/introduction/tozan.html

 

---

この記事は個人的な山行・ランニング記録としてまとめています。特にコースタイムやルート状況の記載には個人差や主観がかなり含まれますのであまり参考になりません。
エスケープルートの確認、最低一晩は夜をこせる装備(衣類・ヘッドランプ・食料ほか)の持参が必要な山が多く含まれています。
気象条件や目的・個人の力量・経験にあわせて必ずご自身で綿密な計画を立ててください。最近、ネット情報に頼りすぎて遭難に至るケースが増えているようです。(『山で死んではいけない』74ページ,山と渓谷社,2009.9)

|
|

« 今秋は7戦 頑張るゾ | トップページ | 三国川と十字峡だ »

トレイルランニング」カテゴリの記事

コメント

良いサイトを紹介していただきました。
暑さが一段落したら周辺のロードランと組み合わせて行きたいですね。

投稿: Hocke | 2013年8月18日 (日) 19時44分

>Hockeさん
利根沼田、庶民に親しまれた低山も多くて魅力的です。真夏よりも秋から冬で十分でしょうね…
ご承知とは思いますが、台地の上州三峰山もなかなか面白いです。今日も近くを通ったのですが、パラグライダーがたくさんフワフワ浮いていて楽しそうでした。いつか、空を飛んでみたいですsun

投稿: 利根系ENJOY | 2013年8月18日 (日) 21時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今秋は7戦 頑張るゾ | トップページ | 三国川と十字峡だ »