« 一筆書き 再々放送★ | トップページ | 雲取山原三角測點 »

2014年8月22日 (金)

雁坂クリスタルは中止

ネットで急に「中止」 sign02 の情報が入り、翌日にはスポーツエイドジャパンより丁寧なメール便が届いて確実となった・・・。

8/31(日)に参加予定だった「第2回雁坂2000m級稜線クリスタルトレイルラン22km」は、「予期もしない問題発生のため」中止、残念!!

先日、ホームページにもようやく掲載されていたので、自分も問題提起として少し転載させていただきましょう、そうしましょう。

詳細はこちら(リンク:PDF)のとおり。リンク切れに備えてJPEGを下記に載せます(無断で転載失礼します)sweat01

140819message_02_2

これ読むと、現地の山の許可・理解が得られなくなっている現状・・・

雁坂の大会には一度も出たことがないので、これまでがどうだったのか言える立場になく、自分としては残念なばかり。

それにしても、参加費の扱いについて、それなりに事前費用がかかっているにもかかわらず、 「①全額返金 / ②ウォークの部参加と相殺精算 / ③他の主催大会参加費に充当可能」などの対応は素晴らしいと思う。

山を愛する人たち、大会運営経験豊かな団体、ナイスな対応に感謝。

旧大滝村・三峰神社をはじめ、奥秩父には頻繁に出掛けるので、近いうち、大会とは別に「雁坂峠越え」をのんびり楽しみたい。秋の紅葉だな・・・ maple

 

<おまけのような「本題」>

実は、例のTBS「噂の東京マガジン」のように、トレイルランニングとか山をよく分かっていない人がたいした取材をせずに、「反トレイルランニング」を煽ってしまうのも問題。

【青梅市トライアスロン協会】 TBS「噂の!東京マガジン」に苦言を呈す

http://www.kfctriathlon.jp/html/reports_2014_TBS.html

自分も番組を見ましたが、あの程度のレポート構成は、最初から反対ありき・・・スタジオタレントのコメントもただの庶民感覚に過ぎない。

 

本気の討論はこっち(下のリンク)のほうが真剣で読み応えある。山西哲郎先生が登場して、思想家ルソーを掲げて反論している、いいぞぉ!fuji

【産経ニュース:金曜討論】 トレイルランに指針 「踏み荒らしの発生も危惧」「やめろと言うのはおかしい」 浦添嘉徳、山西哲郎両氏が激論

http://sankei.jp.msn.com/life/news/140207/trd14020713460012-n2.htm   

 

---

先日も朝のNHKニュースで雲取山にトレイルランニングに出掛けた単独女性が遭難のニュース(※翌日無事下山)があり、「トレイル」名指しの流れが多い。

非難の対象にならないように、楽しく安全に行きましょう、そうしましょう!

|
|

« 一筆書き 再々放送★ | トップページ | 雲取山原三角測點 »

トレイルランニング」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、私は雁坂に近い地域に住んでますが、山梨市から秩父にかけての山岳遭難事故というのはかなりの数になっていると思われます。
毎年3、4件は滑落などの事故が発生し救助隊やヘリの出動が多いのです。
地元に住んでるとよくわかります、えっ?今日もまたあったの?って感じです。
数年前にも秩父側で遭難者の救出に向かった埼玉の防災ヘリが墜落して乗っていた救助隊5人が死亡、それを取材していたバンキシャの報道の方も2名が遭難して死亡しているのです。
こう遭難が事故が多いのになぜ立ち入り禁止にしないのか不思議に思うくらいです。
どうかご安全に。

投稿: しん | 2014年12月21日 (日) 23時48分

>しん様

ご意見ありがとうございます。奥秩父の話、防災ヘリの事故と取材陣の事故とさらにその日に別のハイカーの遭難もあったとの件、ネットや雑誌でも見ています。

自分は墓参りや参拝で旧大滝や三峰神社にはよく行くのですが、山域は山登りは道迷いしやすく一方でコアな沢登りも多いようです。

埼玉県警もHPで山岳情報NEWSをよく載せています。安全第一でいきたいと自分も思います。

投稿: 山系ENJOY | 2014年12月22日 (月) 00時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 一筆書き 再々放送★ | トップページ | 雲取山原三角測點 »